お墓周りをきれいに整えたいという方必見!
面倒な草むしりは業者に頼もう!~業者に依頼してお墓をきれいに~
植木には注意が必要?!植木の弊害にご用心
砂利や防草シートの効果的な使い方

草むしりや雑草対策に効果的な砂利や防草シートの種類・特徴

お墓に最適な砂利

お墓に敷く砂利には、いろいろな種類があります。一口に砂利と言っても、「砂利」「玉砂利」「砕石」といった感じで、いろいろな種類があります。ここでは、種類が豊富で人気も高い砂利を、数種類紹介します。

玉砂利を敷くメリット

お墓に敷く砂利の種類の中に、「玉砂利」と呼ばれるものがあります。玉砂利は他の種類の砂利に比べ、清潔感や高級感のある見た目を持っています。もちろん雑草対策にも効果的なので、お墓の手入れがかなり楽になるというメリットも得られます。また、雨の日やお墓を洗ったときなどに水が流れてきても、玉砂利は水はけが良いという特徴があるので、そこで転倒してしまうような危険性もありません。

お墓の雑草処理の際の防草シートの敷き方(草刈り・草むしりのプロ)

お墓に防草シートを敷く際は、前もって敷き方のコツを押さえておきましょう。それを意識しておくだけで、防草シートが持つ効果や魅力を十二分に引き出すことができます。まず、シートを敷く前に敷く予定の場所の地表を平らにしておきましょう。地表が凹凸のある状態だと、強い風によってシートが傷んでしまいやすくなります。地表にぴったりくっつくような感じになるのが理想的です。強い風がよく吹いてくるような場所や、台風が頻繁に訪れるような地域であれば、風でめくれてしまわないよう、シートの固定に固定ピンや粘着テープを使用しましょう。粘着テープはシート同士の合わせ目に使います。これだけでシートがしっかり地面に固定された状態となります。予算に余裕があれば、シートの上から砂利やバークチップを敷くのも良いかもしれません。


TOPボタン